伊太利亜市場プントウーノは、「幸運の馬蹄ペンダント」などイタリア・ヨーロッパのアクセサリー・時計・カバンを輸入・販売しています。

馬蹄


プントウーノ通信 プントウーノスタッフがお送りする愉快な日記

空メールを、以下のアドレスに送ってください!幸運の馬蹄ペンダントの発売日を優先的にお知らせします!また、メンバーだけの優待セールや、クーポンサービス情報などもお届けします!

空メールを、以下のアドレスに送ってくださ
い!幸運の馬蹄ペンダントの発売日を、
優先的にお知らせします!また、メンバー
だけの優待セールや、クーポンサービス情
報などもお届けします!

italia@mr.fm


     

幸運の馬蹄ペンダント

  • 馬:幸せの方向へ走る/
仕事運・勉強運UP
  • ドラゴン:強力なパワー/仕事運
  • 太陽と月:秘められたパワーが溢
れ出す/人間関係/金運
  • 四葉:健康・愛情・金運・仕事運
4つの幸せをもたらす
  • イルカ:夢を叶える/再生
  • 地球儀:学問/向上心UP
  • 鍵:幸せの扉・未来の扉・
人の心を開く
  • 王冠:成功・成就の象徴
  • カエル:金運UP/幸せの守り神
  • 犬:いつも側にいる/誠実な心
  • 亀:長寿/健康
  • 魔女:魔除け/真実を見抜く
  

馬蹄アイテム

      

馬蹄の由来

馬蹄の由来『中世の時代、主要な陸の交通手段は、馬でした。
より遠くの国まで、よりたくさんの物を運んだり、持ち帰ることが求められていたのです。
その為には、言わば「馬の靴」である『馬蹄』を、
移動した距離に合わせて取り替えなければなりませんでした。
しかしながら、予備の『馬蹄』をたくさん持っていくわけにもいかず、
また、都合よく馬具屋に出くわす事は稀だった為、
どうしても、旅の途中で何とかして手に入れる必要性があったのです。
そこで、困った旅人は、農家や商家や一般家庭を訪ね、
「馬蹄を譲って欲しい」と頼み、その対価として、お金や物を渡していました。
そうなると、旅人からの金品が欲しい家庭は、
家の玄関や軒先に、『馬蹄』を掲げ、その物々交換に応じたのでした。
そうこうする内に、「馬蹄を掲げると、人や物が集まって来て、幸せになる」という話が、
人々の間に広まって、現在の「幸運のお守りとしての『馬蹄』」の考え方が誕生したようです。




馬蹄ポップ

馬蹄ペンダントの意味

馬蹄ペンダントの意味

製品について

『幸運の馬蹄ペンダント』は、馬蹄本体とチャームの2つのパーツを持ちます。
「馬蹄」は、イタリア人アーティスト「ミルコ・トミ」氏が手作業で仕上げたイタリア製(トスカーナ州・アレッツオ)で、
「チャーム」は、イタリアをはじめとするヨーロッパ各国と北米の製品が中心です。
商品にヴァリエーションを出す為に、完全オリジナルのイタリア製チャームから汎用品までが組み合わされています。

このページのトップへ

Copyright © puntouno. All Rights Reserved.